アルガンオイルと他のオイルとの違い

アルガンオイルと他のオイルとの違い - NECTAROME ネクタローム

オリーブオイル、アーモンドオイル、その他の高品質オイルと比較して、アルガンオイルは天然合成物で必須脂肪酸とトコフェノールは、最も高い数字を示しています。アルガンオイルは、特に植物ステロールが豊富です。オレイン酸とリノール酸が80%以上の不飽和脂肪酸を含むアルガンオイルはとても貴重と言えます。

アルガンオイル


モロッコの生化学の教授は、最も高いビタミンE活動を示すアルファトコフェロールを多量に発見しました。この成分は冠状動脈性心臓病、アルツハイマー病等に対して望ましくないLDLコレステロール濃度を下げる働きがあります。

アルガンオイルと他のオイルとの違い - NECTAROME ネクタローム

アルガンオイルに含まれる正確な物質を知ることなくベルベル族は昔からアルガンオイルの医学的な力を知っていました。彼らは、日焼け、皮膚病、フケ、乾癬に対してアルガンオイルを使います。それがコレステロール濃度を下げ、動脈硬化を防ぎ、リウマチを軽減して皮膚を蘇らせるということを知っているのです。

関連記事一覧

  1. アルガンオイルの製造方法 - NECTAROME ネクタローム
  2. アルガンオイル vs ワセリン
  3. アルガンオイル - ビタミンE トコフェロール NECTAROME ネクタローム
  4. 髪の悩みは全てアルガンオイルで解決! - NECTAROME ネクタローム
  5. アルガンオイル 妊娠線予防 - NECTAROME ネクタローム
  6. こんなにある!アルガンオイルの美容法20 - NECTAROME ネクタローム
PAGE TOP
error: コンテンツは保護されています。