マラケシュ郊外で、ネクタローム社が運営する オーガニックガーデン

ネクタローム (nectarome)は、消費者に対し、健全な商品への意識を高め、モダンでありながらナチュラルな化粧品を使うことを推奨しています。
また、様々な地域で植物とその効能に目を向けてもらうことを呼びかけています。
同時に、”料理”と”健康”に密接に結びついているモロッコの「美の伝統」も伝えていきます。
化学物質を使わない高品質な製品や作物づくり、地域の人々、特に女性に安定した労働機会を提供することが可能だということを行動を通じて農家、生産者、地域の住民に呼びかけています。

 

それらを行動で伝えるために、ネクタロームは、壮大なオーガニック・ガーデンを作りました。

ネクタロームは、モロッコのマラケシュから約35キロ離れたOurika地域に初の「オーガニックアロマガーデン」をつくりました。ネクタロームの製造設備も完備され、両事業体は密接に結びついています。

オーガニックガーデン - ネクタロームが運営する アロマガーデン

 

このオーガニックガーデンは、一年を通じて一般に開放されており、自由見学またはガイド付きの見学ができます。

ガーデンでは主に地域原産の約50種類のアロマ植物、薬効植物、観葉植物が紹介されています。ここではネクタローム®が植物に関する研究開発や剪定周期のテストをしたり、順応した植物の化学反応の分析をしたり、高品質で効果のある製品を作るのに必要な特定の分子を分離するなどの研究をしています。

オーガニックガーデン - ネクタロームが運営する アロマガーデン

 

ネクタロームは、コスメ製品を通じて、美と健康の分野における植物の有用性と効能を証明し、植物についてもっと知りたいという人々の関心を高めています。ガーデン来訪者用に、美・健康・料理に関する様々なワークショップが開かれてます。
またビジターは、施設内でモロッコの伝統的なランチと地域料理を味わうこともできます。

オーガニックガーデン - ネクタロームが運営する アロマガーデン

Scroll Up