アルガンオイル 妊娠線 予防 - Nectarome ネクタローム

アルガンオイルで妊娠線予防

妊娠線 × アルガンオイル

アルガンオイルは、特に就寝中のエイジングケアに最適なオイルです。ダメージを受けた肌や髪を修復する働きがあり、世界中でその効果が認められています。

妊娠中の女性の悩みである体重増加による「妊娠線」も、アルガンオイルで薄くしていくことができます。また、100%ナチュラルなので安心です。

アルガンオイルに含まれる豊富なビタミンEが、妊娠線の発生を減らすのに役立つことが証明されています。また、豊富な脂肪酸には、既に出現してしまった妊娠線も薄くする作用があります。アルガンオイルには香料や添加物が含まれていないため、妊婦が長期間使用しても安全です。

腹部の脂肪が気になる部分にアルガンオイルを直接塗り、ゆっくりとマッサージします。就寝前に1回、デイタイムに1回塗ることが望ましいですが、就寝前だけでも構いません。肌に弾力性を与えるので、妊娠初期から毎日使うことをお勧めします。妊娠線対策としては、アルガンオイルケアはとてもコストパフォーマンスが高い方法です。

また、妊娠中は肌荒れや髪の毛の乾燥なども起きやすいので、アルガンオイルを塗ると良いでしょう。妊娠中は、特に匂いに対して過敏になることが多いので、ほぼ無臭のアルガンオイルが一番適しているでしょう。

とても重要なことですが、必ず高品質のアルガンオイルを使って下さい。高品質のアルガンオイルは、「モロッコ産」で「コールドプレスされたもの」が「濃い色のガラス瓶(遮光瓶)」に入っているはずです。光は、オイルを劣化させる原因となるので、ボトルの色に注意して下さい。モロッコ以外の場所で生産されるアルガンオイルは、他のオイルで希釈されている場合が多いので避けてください。

もし既にできてしまった妊娠線に悩んでいるとしたら、他の方法(クリームやアルガンオイル以外の美容オイル等)をストップして、アルガンオイルに置き換えてみてください。
お肌に必要な栄養を継続的に与えていくことで、妊娠線をだんだん薄くし、完全に消すことができるでしょう。

You may also like

Scroll Up