アルガンオイルの効果

アルガンオイルは、コスメとしての効果と食用としての効果があります。飲むオイルとしても有名です。

<コスメとして>

・乾燥肌の改善

リノール酸が肌バリアを構築し、保湿効果も高い。

・シワとシミの改善・肌のトーンアップ

肌の活性酸素を除去し、シワやシミの原因となる肌細胞への攻撃をストップする。豊富に含まれたビタミンEがお肌のターンオーバーを促し、肌のトーンアップを助ける。

・肌荒れを改善し、ターンオーバーのリズムを整える

抗菌作用やターンオーバーの促進、抗酸化作用で肌トラブルを防ぐ。お肌の新陳代謝を促す成分により、ターンオーバーの本来のリズムを取り戻す。

・紫外線予防

SPF5-9に相当する天然のUVカット成分が含まれる。肌が弱い方の日焼け止め対策にもなる。

・日焼けのケア

日焼け後は、日焼けの鎮静化作用があり、日焼け前に塗ることで、日焼けによるシミそばかす予防になる。

・髪質の改善・育毛

豊富なビタミンEが、パサパサになった髪にツヤを与える。頭皮に塗ることで、頭皮を健康にし、血行を改善。

・妊娠線予防

皮膚を柔らかくすることで、肌の伸びに対応できる。

・火傷や傷跡の改善

モロッコでは昔から炎症や傷のケアに使用され、治癒が早まる。

<食品として>

生活習慣病予防

血管をさらさらに保つことで、血栓を出来にくくし高血圧や糖尿病を予防する。

体の老化予防

豊富に含まれた抗酸化成分が体内の活性酸素を除去し、抗酸化物質をクリアにする。

血中のコレステロールを低下させる

オレイン酸、リノール酸などの不飽和脂肪酸が悪玉コレステロールを減少させる。

便秘解消

アルガンオイルの油分が、便のスムーズな排出を促し、コレステロールもつきにくい。基礎代謝を高め脂肪がつくのを防ぐ。

ダイエットをサポート

栄養を分解して糖に変えるインスリンの増加を抑制し、太りにくい体質を作る。脂肪の吸収を抑える成分、代謝促進成分がダイエットを助ける。

冷え性・むくみの改善

血行を促進して代謝を活発にする効果がある。溜まった老廃物もスムーズに排出させる。

You may also like

Scroll Up
×